ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

国民年金の各種手続きについて

[2017年1月26日]

ID:175

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民年金の各種手続き一覧表を掲載しています。

20歳になって初めて国民年金に加入するとき

日本年金機構から国民年金加入に関する書類が郵送されましたら、所定の書類にご記入のうえ本庁保険年金課または各支所住民福祉課へ提出してください。

60歳前に退職したとき(第2号被保険者でなくなったとき)

本庁保険年金課または各支所住民福祉課で手続きをしてください。
※必要なもの

  • 印鑑
  • 本人の年金手帳
  • 退職日または資格喪失日を確認できる書類

就職したとき(第2号被保険者になったとき)

勤務先で手続きしますので、ご本人による手続きは必要ありません。

年金手帳をなくしたとき

本庁保険年金課または各支所住民福祉課で再発行の申請をしてください。
※必要なもの

  • 印鑑

(注意)
第1号被保険者の方に限ります。
第2号被保険者、第3号被保険者の方は勤務先を通じての申請となります。

配偶者が退職したとき(第3号被保険者でなくなったとき)

本庁保険年金課または各支所住民福祉課で手続きをしてください。
※必要なもの

  • 印鑑
  • 本人、配偶者の年金手帳
  • 退職日または資格喪失日を確認できる書類

あなたの収入が増えて配偶者の健康保険または共済組合の被扶養者でなくなったとき

本庁保険年金課または各支所住民福祉課で手続きをしてください。
※必要なもの

  • 印鑑
  • 本人の年金手帳
  • 扶養からはずれた年月日を証明できる書類

配偶者の被扶養者になったとき(第3号被保険者になったとき)

勤務先で手続きしますので、ご本人による手続きは必要ありません。

ご確認ください

※手続きや相談の際には、年金手帳を必ず持参してください。
また、そのほかに書類等が必要な場合がありますので、手続きの前にご確認ください。

お問い合わせ

伊賀市役所健康福祉部保険年金課保険年金係

電話: 0595-22-9659

ファックス: 0595-26-0151

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.