ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

「伊賀市さぽーとファイル」を活用してください

[2017年2月3日]

ID:306

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成28年4月「伊賀市さぽーとファイル」内容を見直しました。活用してください。

伊賀市では、発達に特性があり、サポートを必要とする子どもがよりよい支援を受けられるよう「伊賀市さぽーとファイル」を作成しました。

さぽーとファイルとは

子どもの日常生活の様子や病院・福祉施設・保育所・学校などの関係機関で受けた支援内容の記録を保管したり、保護者が子どもの成長を自ら記録するためのものです。成長とともに支援する機関が変わっても、このファイルを提示することで、正確な情報が伝わり一貫した支援を受けることができます。

利用対象者

市内在住で、発達に特性のある子どもとその保護者

配布場所

こども発達支援センター、障がい福祉課、各支所住民福祉課、学校教育課
※市のホームページからダウンロードもできます。

作成にあたって

  • 子どもの成長や変化に伴い、随時内容を書き直してください。書き直した記録は残しておくことで子どもの成長を確認することができます。
  • 用紙が足りなくなったときは、市のホームページからダウンロードしてご記入ください。また、市役所の担当窓口でも直接用紙を配布しています。

使い方

  • 子どものライフステージに合わせて、医療・保健・福祉・教育等の関係機関に示すことで、子どもに関する情報を保護者から支援者に伝える、情報交換のためのツール(道具)として活用してください。
  • 母子手帳や、必要に応じて関係機関で渡された資料等(学校の個別支援計画書・診断書・発達検査の記録など)を一緒に綴じたり、ファイルのクリアポケットに入れてください。

ダウンロード

問い合わせ

  • こども発達支援センター(こども未来課内)
     電話 22-9627
     ファックス 22-9666
  • 障がい福祉課
     電話 22-9657
     ファックス 22-9662

Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.