ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

特別障害給付金

[2017年1月26日]

ID:465

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別障害給付金について掲載しています。

国民年金の任意加入期間に加入しなかったことにより障害基礎年金などを受給していない障がいのある方について、国民年金制度の発展過程において特別な事情にかんがみ、福祉的措置として「特別障害給付金制度」があります。

受給の要件

次のいずれかに該当する方で、当時、任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1級、2級相当の障がいに該当する方。ただし、65歳に達する日の前日までに当該障がい状態に該当された方に限られます。原則として65歳に達する前日までに請求していただく必要があります。なお、障害基礎年金や障害厚生年金、障害共済年金などを受給することができる方は対象になりません。

  1. 平成3年3月以前に国民年金任意加入対象者であった学生
  2. 昭和61年3月以前に国民年金任意加入対象であった被用者(厚生年金、共済組合などの加入者)の配偶者

手続き

保険年金課保険年金係または各支所住民福祉課へ申請を行ってください。

お問い合わせ

伊賀市役所健康福祉部保険年金課保険年金係

電話: 0595-22-9659

ファックス: 0595-26-0151

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.