ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

伊賀市障がい者等介護用品購入費助成事業

[2017年2月16日]

ID:1773

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

重度の障がいがある方等に介護用品(紙おむつ等)の助成をします。

対象者

常時介護用品の使用が必要な3歳以上の在宅で暮らす方で、次のいずれかに該当する方。

  1. 身体障害者手帳を有する方のうち肢体障がいの程度が1級または2級の方、あるいは療育手帳を有する方のうち障がいの程度がAの方、または精神障害者保健福祉手帳を有する方のうち障がいの程度が1級の方で、失禁があり、常時介護用品の使用が必要と認められた方。
  2. その他医師意見書により、常時介護用品の使用が必要と認められた方。(対象疾患については、問い合わせてください)

※施設に入所されている方や、入院されている方は対象になりません。

支給内容

介護用品(紙おむつ、尿取りパッド、紙パンツ、フラット)を購入した費用に対して、月額3,600円(月額4,000円の9割分)を上限として、助成額を指定口座に振り込みます。

※宅配料金については対象外になります。

手続き

  1. 助成を受けるためには、資格認定が必要です。
    まず、下記書類等をご持参のうえ、障がい福祉課または各支所住民福祉課窓口へ認定の申請をしてください。
    ・介護用品購入費助成資格認定申請書
    ・医師意見書
    ・印鑑
    ・障がい者手帳
  2. 認定されましたら、認定申請の翌月分から購入費助成の手続きをしていただけます。
    下記書類等をご持参のうえ、障がい福祉課または各支所住民福祉課窓口へ助成の申請をしてください。
    ・介護用品購入費助成申請書
    ・印鑑
    ・商品名、購入年月日、購入代金がわかる領収書またはレシート
    ・口座振込先のわかるもの(通帳等)

※申請書の提出期限は、原則として購入した月の翌月末までです。
※商品を複数月分購入する場合、3か月分までは、まとめて申請することができます。

その他

  • 購入いただく店は、市外・県外の店舗でも構いません。
  • 買いに行くことが困難な方は、介護用品を宅配していただける店舗をご利用ください。(宅配可能な店舗が分からない場合は、担当課へご相談ください。)
  • 店舗名、商品名、購入年月日、購入代金が記載されていれば、領収書やレシートではなく、別の証明書でも申請できます。

申請書等様式のダウンロード

申請書等様式は窓口に備え付けてありますが、以下よりダウンロードもできますのでご利用ください。

お問い合わせ先

本庁 障がい福祉課
電話 0595-22-9656
ファックス 0595-22-9662
E-メール shougai@city.iga.lg.jp

または、各支所住民福祉課まで


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.