ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

税務証明交付等の申請方法

[2017年3月9日]

ID:2766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

税務証明書の交付、および資料等の閲覧について、申請方法を掲載しています。
税務証明書は、本庁収税課または各支所住民福祉課、各地区市民センター(※一部の証明に限ります。)で受付・交付しています。
申請に必要なものを持参し、窓口に備え付けの申請書か、ダウンロードした申請書で申請してください。 申請書等の書式
また、遠方にお住まいの方や、平日窓口に来られない方のため、収税課に限り、郵送による申請も受け付けています。 郵送による申請
なお、第三者のなりすましによる不正取得を防止するため、必ず身分証明書を提示していただいており、提示されない場合は発行できませんので、ご了承ください。 有効な身分証明書の例
手数料は各証明とも1通につき300円です。
不明な点等がございましたら、申請前に収税課または各支所住民福祉課まで問い合わせてください。
※地区市民センターで申請・交付が可能な税務証明書は、個人に関するものに限ります。ただし世帯分離した家族による申請や、第三者による申請、郵送による申請、車検用の軽自動車税納税証明書(継続検査用)の申請は、地区市民センターでお受けできませんので、収税課または、支所住民福祉課へ申請してください。

申請に必要なもの

本人による申請

  • 身分証明書

相続人による申請(本人が死亡している場合)

本人・相続人の両者とも本籍地が伊賀市にある場合

  • 相続人の身分証明書

上記以外の場合

  • 相続人の身分証明書
  • 戸籍(除籍)の写し(本人の死亡年月日、および本人と相続人との関係がわかる箇所)

代理人による申請

代理人が、本人と同居する同一世帯の親族である場合

  • 代理人の身分証明書

※名義人の住所が伊賀市以外の場合は、住民票謄本等が必要です。

上記以外の場合(世帯分離されている場合を含む)

  • 代理人の身分証明書
  • 委任状(本人が自署・押印したもの。法人の場合は、法人の代表取締役印を押印したもの。)

法人の申請

  • 法人の代表取締役印
  • 窓口で申請される方の身分証明書
  • 窓口で申請される方と法人との関係がわかるもの(社員証、委任状等)

※法人の代表取締役印を持ち出せない場合は、申請書か委任状に法人の代表取締役印を押印し、持参してください。 申請書等の書式

郵送による申請

以下の4点を同封し、下記の送付先へ郵送してください。
(注意)本人以外が申請される場合は、上記の例により追加資料が必要です。

  1. 税務証明申請書
     ダウンロードした申請書に、必要事項を記入したもの。 申請書等の書式
     または、任意の様式で以下の内容を記入したもの。
    ・現在の住所
    ・伊賀市での住所
    ・氏名
    ・生年月日
    ・平日の昼間に連絡可能な電話連絡先
    ・証明の使用目的
    ・必要な証明の種類、年度、枚数
  2. 身分証明書の写し
  3. 手数料
     1通につき300円。
     必要枚数から計算される合計金額分の郵便定額小為替を同封する。
    (注意)郵便定額小為替以外(現金、切手等)は不可。
  4. 返信用封筒
     必要な額の切手を貼り、宛先を記入したもの。

【送付先】
〒518-8501 伊賀市上野丸之内116番地 収税課

有効な身分証明書の例

  1. 次の書類の中から1点を提示してください。
     運転免許証、パスポート、住基カード(写真付き)、個人番号カード(表面)、在留カードまたは特別永住者証明書、障がい者手帳(写真付き)、官公庁職員身分証明書、住宅取引主任者証、電気工事士免状、小型船舶操縦免許証、無線従事者免許証、猟銃等所持許可証、船員手帳、海技免状、戦傷病者手帳など
  2. 上記の書類がない方はAの中から2点、またはAとBから各1点を提示してください。
     A.健康保険証、年金証書、年金手帳、住基カード(写真無し)、介護保険被保険者証、障がい者手帳(写真無し)、各種医療受給者証、恩給証書、運転仮免許証、生活保護受給者証など
     B.会社の社員証(写真付き)、各種会員証(写真付き)、学生証(写真付き)、預金通帳、診察券など

お問い合わせ

伊賀市役所財務部収税課

電話: 0595-22-9612

ファックス: 0595-22-9618

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.