ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

木造住宅の耐震化支援について(平成29年度 耐震補強事業)

[2017年4月3日]

ID:2768

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

木造住宅の地震への安全性を高め、住宅の倒壊を防ぎ、被害を少しでも軽くするために、木造住宅耐震補強設計・補強(改修工事)事業費補助を行います。

対象

すでに受けた耐震診断の結果で、評点が0.7未満「倒壊する可能性が高い」の木造住宅を、評点を1.0以上「一応倒壊しない」にする耐震補強設計・補強事業

耐震補強設計の補助額 上限16万円

1棟あたりの補強設計に要した経費の2/3(上限16万円)

耐震補強の補助額 上限116.5万円((1)+(2)+(3))

耐震補強設計事業で作成した補強計画に基づく改修工事

  (1)1棟あたりの補強に要した経費の2/3(上限60万円)

  (2)工事費用の11.5%(上限41.1万円)

  (3)上乗せ補助(15.4万円)

リフォーム工事の補助額

1棟あたりのリフォームに要する経費の1/3(上限40万円)
※木造住宅耐震補強工事と同時に行い、市内に本店、支店、営業所がある建設業者が施工すること

申込方法

建築住宅課または各支所振興課(上野支所を除く。)にある申請書に必要事項を記入・押印の上、郵送または持参で提出してください。
※申請書類は下記からもダウンロードできます。

申請用紙

※事業着手までに申し込みが必要です。
※予算の範囲内での補助となり、件数に限りがありますので、希望される方は、早期の実施をご検討ください。

所得税額等の特別控除について

個人が、旧耐震基準(昭和56年5月31日以前の耐震基準)で建築された住宅の耐震改修を行った場合には、所得税額の控除(工事費用の10%相当額、上限25万円)や固定資産税額の減額(120平方メートル相当額)があります。

※詳しくは問い合わせてください。

  • 問い合わせ
     上野税務署 電話 21-0950

     伊賀市役所課税課 資産税係 電話 22-9614

木造住宅耐震化の流れ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申込先・問い合わせ

伊賀市 建設部 建築住宅課 電話 43-2330 ファックス 43-2332
〒518-1395 伊賀市馬場1128番地

お問い合わせ

伊賀市役所建設部建築住宅課

電話: 0595-43-2330

ファックス: 0595-43-2332

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.