ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

平成18年度補正予算(3月)の状況

[2017年1月24日]

ID:2942

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成18年度補正予算(3月)の主な内容

平成18年度補正予算(3月)の内容について

平成18年度補正予算が3月の定例市議会で可決されました。
各会計を通じて決算見込による補正を行い、一般会計予算では16億5,543万円を減額しました。
特別会計においては国民健康保険事業など10会計で補正を行い9億2,485万円を減額しました。
企業会計では病院事業などの3つの会計で補正を行い2億28万円を減額しました。財産区では島ヶ原、大山田財産区特別会計において補正を行い1,277万円を計上しました。
これにより補正後の予算額は、一般会計が447億2,323万円、特別会計が294億8,642万円、企業会計が91億5,472万円、財産区特別会計が4,283万円となり、伊賀市の予算総額は834億720万円となります。
18年度当初予算817億4,521万円と比較して約2%増となりました。

補正予算の概要(一般会計)

歳入予算について

補正予算の歳入の主な内容は、国・県支出金が6億1,528万円の減額、検診センター、清掃施設整備、小中学校施設整備に充てる市債が事業費の減少等により11億290万円の減額となりました。

歳出予算について

補正予算の歳出の主な内容は、清掃管理経費が伊賀南部環境衛生組合負担金の減等により3億1,013万円の減額、下水道事業への繰出し金が1億3,793万円の減額、また台風等が少なかったため災害復旧費が1億3,271万円の減額となりました。

お問い合わせ

伊賀市役所財務部財政課

電話: 0595-22-9608

ファックス: 0595-22-9694

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.