ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

名神名阪連絡道路シンポジウムを開催します

[2018年7月6日]

ID:4266

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

名神名阪連絡道路の整備促進と地域の機運を盛り上げるため、「名神名阪連絡道路シンポジウム」を甲賀市で開催します。

当日は、一般社団法人滋賀県トラック協会会長の意見発表のほか、パネルディスカッションが行われます。

ぜひご参加ください。

名神名阪連絡道路による地域づくり〔シンポジウム〕

とき

平成30年7月22日(日) 午後2時~午後4時15分

ところ

あいこうか市民ホール

  甲賀市水口町5633番地

  電話: 0748-62-2626

名神名阪連絡道路シンポジウム

名神名阪連絡道路とは

名神名阪連絡道路は名阪国道から新名神高速道路を経て名神高速道路までを結ぶ約30kmの道路計画です。

平成13年12月18日に全線が調査区間に指定されています。

計画では名阪国道上柘植インターチェンジから新名神高速道路の甲賀土山インターチェンジを経て、名神高速道路の蒲生スマートインターチェンジに至る区間が調査区間に指定されています。

行政も滋賀県側6市町と三重県側2市で同盟会を設立し活動しています。

 滋賀県側:甲賀市、東近江市、日野町、近江八幡市、湖南市、竜王町

 三重県側:伊賀市、名張市

同盟会ではさらに延伸して北は国道8号から、南は国道165号までの総延長53kmの整備を要望しています。

お問い合わせ

伊賀市役所建設部企画管理課

電話: 0595-43-2321

ファックス: 0595-43-2324

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.