ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

伊賀線の平成29年4月1日からの運営について

[2017年3月17日]

ID:4352

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

伊賀市と伊賀鉄道株式会社は、伊賀線の運営について公有民営方式へ移行するにあたり、平成29年2月17日付けで国土交通大臣あてに鉄道事業再構築実施計画の認定申請を行い、平成29年3月15日付けで認定を受けました。

これにより、伊賀市は第三種鉄道事業者として、また、伊賀鉄道株式会社は引き続き第二種鉄道事業者として平成29年4月1日から新しい運営体制に移行いたします。

なお、鉄道事業再構築実施計画の認定は全国で8件目であり、自治体が鉄道事業者となる公有民営方式による鉄道運営は四日市あすなろう鉄道内部・八王子線などに続いて全国で4例目となります。 

 

○鉄道事業再構築実施計画の概要

1.鉄道事業再構築事業を実施する路線  伊賀鉄道 伊賀線

2.旅客鉄道事業の経営改善

・訪日外国人観光客の誘致、駅名のネーミングライツ、枕木オーナー制度

・伊賀線経営安定化等基金の活用 等

3.地方公共団体その他の者による支援

・鉄道施設等の維持管理等に要する費用の負担

・市職員によるエコ通勤、バス路線の運行改善、パーク&ライド用駐車場整備 等

4.事業構造の変更の内容

(現行)第三種鉄道事業者:近畿日本鉄道(株)

(変更)第三種鉄道事業者:伊賀市

  変更後は、近鉄が伊賀市に鉄道施設・車両を無償譲渡、用地を無償貸与する。伊賀市は伊賀鉄道に鉄道施設・車両及び用地を無償貸付する。

5.鉄道事業再構築事業の実施予定期間

 平成29年4月1日~平成39年3月31日

6.鉄道事業再構築事業の効果

伊賀市が第三種鉄道事業者となり、第二種鉄道事業者である伊賀鉄道に鉄道施設等を無償で貸付けるとともに、利用促進・増収策等の実施により、伊賀線の輸送の維持が図られる。

 

お問い合わせ

伊賀市役所企画振興部交通政策課

電話: 0595-22-9663

ファックス: 0595-22-9852

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.