ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

消防本部庁舎に太陽光システムが整備されました

[2017年6月26日]

ID:4685

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

伊賀市消防本部庁舎太陽光システムの画像

消防本部庁舎に太陽光システムが整備されました

概要

いかなる災害でも必要最低限の防災機関としての機能を果たすため、非常電源の確保は重要項目です。
新しい消防本部庁舎は平成29年11月21日より運用を開始いたしました。消防本部庁舎には自家発電設備があり、災害発生時には約100時間の非常電源が備えております。しかし、近年、想定を超える災害が全国各地で多発しており、燃料供給が途絶えるという非常事態に備え、燃料に頼らない太陽光を動力とする太陽光発電設備及び蓄電池設備を整備し災害対応力の強化を図りました。

効果と実績

平常時は太陽光発電設備で発電した電力を、消防本部庁舎の消費電力に使用することにより、経費削減にもなっております。また、消費電力を太陽光発電から得る事により二酸化炭素削減効果も期待されます。
この設備は三重県事業「三重県再生可能エネルギー等導入推進基金事業補助金」を受け整備いたしました。今後、この太陽光発電設備で発電した発電量及び二酸化炭素削減実績をホームページに反映していきます。

発電量及び二酸化炭素削減実績

太陽光発電量及び二酸化炭素削減実績

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

伊賀市役所消防本部消防総務課

電話: 0595-24-9100

ファックス: 0595-24-9111

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.