• Portuguess
  • Espanol
  • 中文
  • 文字サイズ変更
  • 音声読上げ

  • 届出・手続き
  • 暮らしの情報
  • 教育・文化・スポーツ
  • 施設案内
  • 窓口一覧
  • 観光
  • 伊賀市の紹介
(2015年1月20日更新)

伊賀市洪水ハザードマップ

市内の浸水想定範囲となっている区域を掲載しています。

伊賀市洪水ハザードマップ

 洪水ハザードマップとは、伊賀市を流れる木津川、服部川、柘植川が、100年に1度の規模で発生が予想される大雨によってはん濫した場合、浸水が想定される範囲や深さや避難場所を地図上に示し、市民のみなさまが洪水災害から身を守るために役立つ情報を記載し、平常時から洪水災害に関する意識を高めていただくために作成されたものです。

伊賀市全体版

◆全体版は、伊賀市内で浸水想定範囲となっている区域全体の地図で、各戸に配布いたしておりますほか、下のPDFファイルをダウンロードしてご覧いただくことが出来ます。

PDF文書伊賀市洪水ハザードマップ(全体図)(23184KB)

 

地域別拡大図

◆各地域別に拡大図を作成しております。ご希望の方は、該当地域の支所、市民センター及び本庁総合危機管理室へお問い合わせください。

 

ガイドブック

◆洪水災害から身を守るために役立つ情報等を記載しています。災害から身を守るにはご自身による準備や地域の方々との助け合いなどが必要です。ご家族や地域の方々とともに日頃から話し合うなどの取組にご活用ください。下PDFからダウンロードしてご覧いただけます。

アイコン伊賀市洪水ハザードマップ(ガイドブック)(2567KB)

お問い合わせ