ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

伊賀市移住交流体験会「移住実践者が語る!伊賀くらしのリアル」(この体験会は終了しました)

[2018年11月13日]

ID:5896

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

伊賀市移住交流体験会「移住実践者が語る!伊賀くらしのリアル」 のご案内

伊賀市は、県外からの移住者が*三重県内最多のまちです。

(*平成29年度に行政の相談窓口を利用して移住した人)

今回は、その中でも移住者が一番多い「柘植(つげ)地域」での移住交流体験会を開催します。

移住実践者の伊賀くらしのリアルトークと交流や、まちあるきをしながら、移住者に選ばれている理由を体感し、あなたの地方暮らしの可能性を探ってみてください。

体験会は移住コンシェルジュがご案内します

体験会の日程や参加申込方法は次のとおりです。

伊賀市移住交流体験会 概要

募集内容

【開催日時】

平成30年10月13日(土)10:00~16:00

【体験エリア】

伊賀市 柘植地域

【会場】

柘植地区市民センター
伊賀市柘植10647 電話0595-45-8880 
JR柘植駅から徒歩約10分 駐車場あり 

【参加費】

無料(昼食代850円税込は参加者負担)

【募集人数】

先着12名

【募集対象】

市外在住で地方暮らしに関心のある人、伊賀市に移住を検討している人

【募集期間】

平成30年9月3日(月)から10月5日(金)まで

体験会プログラム

10:00

現地集合・受付

柘植地区市民センター

10:15~

オリエンテーション

伊賀市の概要・移住サポートの紹介

10:40~

ゲストトーク 

移住実践者の暮らしのリアルトーク 

 ・中井勇介さん(30代)単身 高知県内から移住

 ・徳永龍雄さん(60代)紀江さん(40代)子育て5人家族 埼玉県内から移住

12:00~

昼食・交流タイム

地域の憩いの場「杜のカフェいこいこ」(手作りランチ&ケーキセット) 

 ・昼食をとりながら地元の人や移住実践者との交流

13:00~

まちあるき

旧大和街道沿いを中心に柘植地域をまちあるき

 ・空き家バンクを活用し移住・起業した陶芸工房の見学、病院・商店・銀行・学校・保育所・集会所などの生活環境を見て歩く、3キロ以内のコース

移住者宅見学

移住実践者の住まい(外観)と「道の駅いが」の見学

15:40~

ふりかえりタイム

質疑応答

16:00

終了・現地解散

柘植地区市民センター

申込方法(この体験会は終了しました)

・参加申込書(添付ファイルのチラシ)の内容、(1)から(7)を記入の上、郵送、ファックス、Eメールでお申し込みください。

(1)参加代表者名(ふりがな)

(2)年齢

(3)住所

(4)電話番号

(5)メールアドレス

(6)代表者以外の参加者名と年齢

(7)当日の来場方法(1.自家用車 2.鉄道 3.バス 4.その他具体的に記入)

・申込期限は、平成30年10月5日(金)まで、申込受付は先着順です。

・参加申込受付後、地域づくり推進課より連絡をさせていただきます。

・伊賀市までのアクセス方法や宿泊施設等については、お気軽に問い合わせてください。

また、最寄駅等への送迎についてもご相談ください。

主催・申込み・問い合わせ

伊賀市役所 地域づくり推進課 移住交流係

〒518-8501 三重県伊賀市上野丸之内116番地

【電話】0595-22-9680 【ファックス】0595-22-9694

【Eメール】chiikidukuri@city.iga.lg.jp

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

伊賀市役所企画振興部地域づくり推進課移住交流係

電話: 0595-22-9680

ファックス: 0595-22-9694

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム