ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    下限面積について

    • [公開日:2020年8月18日]
    • [更新日:2020年8月18日]
    • ID:696

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    農地法第3条第2項第5号に基づき伊賀市農業委員会が定める下限面積の別段の面積設定について掲載しています。

    下限面積について

    1 伊賀市全域において10アールとする。

    2 1にかかわらず、次の要件を全て満たす場合、1平方メートルとする。

     (1)法第3条第1項の規定による許可に基づく申請の際に、伊賀市空き家バンク制度に関する要綱

       (平成28年伊賀市告示第175号)第10条第4項に規定する空き家バンク制度交渉成立証明書が

       添付されていること。

     (2)農地の取得後3年間または農地の貸借期間中、当該農地を適正に管理または耕作すると認め

       られること。

    3 2により農地の取得または貸借を行う場合で、許可後における農地面積が10アール未満の場合は

        農業従事者とみなさない。

    注) 1 農地の売買や贈与、貸し借りをする場合は、農業委員会の許可が必要です。

       2 空き家バンク制度により10アール以上の農地を取得する場合は、営農計画等を農業委員会

         が審査します。

       3 現状が農作物等を耕作できない場合、農地としての売買または貸借ができない場合があります。