ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

息子など家族をかたる特殊詐欺にご注意ください!

[2019年9月18日]

ID:6995

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

息子など家族をかたる特殊詐欺にご注意ください!

 令和元年9月12日、名張市内で80代男性が息子をかたる男性から電話があり、家族であると思い込んだ男性が現金を騙しとられる被害が発生しました。その他、同市内でよく似た不審電話に関する相談が4件確認されています。

 お金に関する電話がかかってきたら、電話の相手が家族を名乗っていても一旦電話を切って落ち着きましょう。すぐにお金を準備して渡してはいけません。

電話がかかってきた時の対応ポイント

(1)親族や家族本人の以前から知っている電話番号に電話をかけ直す。

 まずは、親族や家族本人に電話をして確認しましょう。ただし、詐欺グループは何らかの理由で携帯が使用できないと言い、連絡用の新たな電話番号を伝えることがあります。そのため、以前から知っている電話番号に電話をかけることが大切です。

(2)親族や家族本人に直接確認がとれるまでお金を準備してはいけません。

 親族や家族本人が仕事中などですぐに連絡がとれないこともあります。慌てず、一人で判断せず、他の親族や家族に連絡をして相談しましょう。詐欺グループは時間が迫っているなど、猶予を与えずに進めようとしますが、確認がとれるまで、お金を準備してはいけません。

(3)市役所や警察に相談しましょう。

 伊賀市役所市民生活課消費生活相談専用電話 0595-22-9626

 伊賀警察署 0595-21-0110

 消費者ホットライン 188

家族の絆でSTOP!オレオレ詐欺(警察庁)

お問い合わせ

伊賀市役所 人権生活環境部 市民生活課
電話:0595-22-9626
ファックス: 0595-22-9641
メール: shimin@city.iga.lg.jp

Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.