ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

特別定額給付金について

[2020年7月8日]

ID:7731

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別定額給付金の申請はお済みですか

政府の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、すべての国民1人あたりに10万円が給付されます。

伊賀市では6月24日時点で、対象となる世帯のうち約90%の世帯へ給付を済ませています。

申請がお済みでない方は、申請忘れのないようお早めの手続きをお願いします。

申請期限は令和2年9月4日(金)です。

なお、申請書が届いていない場合や申請書を紛失した場合は、給付金室まで問い合わせてください。


市公式YouTubeチャンネル 「特別定額給付金についてのお知らせ」

https://youtu.be/3ivrWi_ia_I

特別定額給付金

  • 給付対象者 基準日(令和2年4月27日)に伊賀市の住民基本台帳に記録されている方
  • 給付金額 給付対象者1人につき10万円を支給
  • 受給権者 給付対象者の属する世帯の世帯主

よくお問い合わせをいただく事項

  • 郵送による申請案内は、令和2年5月28日(木)に発送しました。申請案内が届いていない場合は、給付金室まで問い合わせてください。
  • 振り込んだことをお知らせする通知書等は送付していません。申請から1週間程度で振り込むよう手続きしていますので、各自で通帳を記帳してご確認ください。通帳の摘要欄に記載される名称は「イガシトクベツテイガクキユウフキン」です。
  • 給付金は、世帯主がまとめて受け取ります。
  • 基準日(4月27日)以降に亡くなられた人についても、給付対象者となります。ただし、基準日以降に世帯主が亡くなられた場合、以下のとおりの取扱いとなりますので、ご注意ください。

申請者(世帯主)が亡くなられた場合の取扱について

申請・受給権者となっている世帯主が、基準日(4月27日)以降に、

(1)申請を行うことなく亡くなられた場合

当該世帯主以外の世帯員がいる場合は、原則として、その世帯員のうちから新たに世帯主となっ た方が申請し、給付を受けることとなります。

単身世帯の場合は、世帯自体がなくなってしまうことから、給付されません。

(2)申請を行った後に亡くなられた場合

-当該世帯主に給付が行われ、他の相続財産とともに、相続の対象となります。

単身世帯の場合も、同様に相続の対象となります。

申請方法

申請には、伊賀市から送付する申請書による郵送申請とオンライン申請があります。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則、郵送かオンラインでの申請とさせていただきますので、ご理解・ご協力をお願いします。

郵送申請

市役所から送られてきた申請書に必要事項を記入し、本人確認書類と通帳の写しを専用の返信用封筒に入れて郵送してください。

詳しくはこちらをご覧ください。

オンライン申請(マイナンバーカードが必要です)

マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方は、ご自身のパソコンやスマートフォンからマイナポータルにログインして「ぴったりサービス」画面から特別定額給付金の申請ができます。

詳しくはこちらをご覧ください。(別ウインドウで開く)

※現在、マイナンバーカードをお持ちでない方は、取得には1か月程度はかかりますのでご注意ください。

申請期限

申請期限は、令和2年9月4日(金)です。


在留資格や在留期間の変更等があった外国人の方へ

基準日(令和2年4月27日)前から伊賀市に住んでいて、住民基本台帳に登録されており、基準日以前に

・在留資格が「短期滞在」「特定活動(3か月)」に変更となった

・3か月以下の在留期間が決定された

などの理由で住民基本台帳から消除された方のうち、基準日後において再度在留資格や在留期間が変更となり、住民基本台帳に記録されることになった方は、特別定額給付金の給付対象となる場合があります。

給付対象となるお心当たりのある方は、伊賀市役所 給付金室にご連絡ください。

外国人のみなさんへ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連

お問い合わせ

伊賀市役所総務部給付金室

電話: 0595-22-9674

ファックス: 0595-22-9672

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.