ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

ミュージアム青山讃頌舎 企画展「小島憲二の眼と手-古伊賀憧憬-」開催

[2021年9月30日]

ID:9320

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

会期の変更

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令により(9月30日に解除)、当初予定していた期間を変更して開催します。


展覧会の内容

 伊賀焼の起源となったと言われる「古伊賀」。

   伊賀市丸柱で作陶する小島憲二氏は、若き日に古伊賀の再現に挑み、その背景を知るためにアジア諸国を訪ねて旅をしました。そこで出会った「人」や「モノ」は、その後の小島氏の作品に影響を与えています。

 今回は、伊賀焼の表現とその背景にある諸国、今昔の「モノ」の中からインドネシア・インド・アフリカ諸国の布、アボリジニの樹皮画、ペルシャ・タイ・中国の土器などを中心に展示します。

※小島憲二氏の略歴は添付のチラシをご覧ください。


期間

【変更後】2021年10月1日 金曜日~10月31日 日曜日

※開館時間は午前10時から午後4時30分まで

※火曜日は休館です


場所

観覧料

一般 300円 高校生以下無料


関連イベント【予約制】

ギャラリートーク「小島憲二の眼と手」

  • 月日  【変更後】10月9日 土曜日、10月16日 土曜日 
  • 時間  (1)午前11時から、(2)午後2時から
  • 会場  伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 展示室
  • 定員  各回15名


小島憲二の新作楽茶盌で「茶」を嗜む

 小島憲二氏の創作楽茶盌の中からお好きな茶盌を選んで気楽にお抹茶をお召し上がりください。

  • 月日  【変更後】10月3日 日曜日、10月10日 日曜日、10月17日 日曜日
  • 時間  (1)午前10時から、(2)午前11時から、(3)午後1時から、(4)午後2時から
  • 会場  伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 茶室「聴樹庵」
  • 呈茶代 400円(お抹茶・お菓子)


お申込み・受付

公益財団法人伊賀市文化都市協会

電話:0595-22-0511

企画展「小島憲二の眼と手」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連コンテンツ

伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎

お問い合わせ

伊賀市役所企画振興部文化交流課

電話: 0595-22-9621

ファックス: 0595-22-9619

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.