日本語
ページの先頭です
メニューの終端です。
住む・空き家バンク
「伊賀流空き家バンク」を設置し、移住・定住をサポートしています。伊賀流空き家バンクは、「買いたい、借りたい人」や「売りたい、貸したい人」が安心してご利用いただけるよう「インスペクション(住宅検査)」などの先進的なサービスを実施しています。 また、移住者の空き家の取得費やリノベーションに要する経費について、補助金制度を用意しています。

空き家バンク

助成制度

  • 伊賀市移住促進空き家取得費補助金のご案内 [2019年5月1日]

    平成28年4月1日以降に移住された方が市内の空き家を取得する場合で、要件に該当する人に取得費の一部を補助します。

  • 移住促進のための空き家リノベーション支援事業費補助金 [2018年8月14日]

    平成30年度の申請受付は終了しました。
    【空き家のリノベーション】三重県外からの移住者が市内の空き家のリノベーションを行う場合で、要件に該当する人に事業費の一部を補助します。

  • 木造住宅の耐震化支援について(平成31年度 耐震診断事業) [2019年4月17日]

    平成31年度の申請受付を開始しました。
    【木造住宅の耐震】昭和56年5月31日以前に建築(着工含む)された木造住宅で、要件に該当する住宅を対象とした耐震診断(無料)

  • 木造住宅の耐震化支援について(平成31年度 耐震補強事業) [2019年4月17日]

    平成31年度の申請受付を開始しました。
    【木造住宅の耐震】
    木造住宅の耐震補強工事(補強設計)を行う場合で、要件に該当する人を対象に耐震補強工事(補強設計)費用の一部を補助します。
    木造住宅の耐震補強工事と併せてリフォーム工事を行う場合、要件に該当する人を対象にリフォーム工事費用の一部を補助します。

  • 浄化槽設置整備事業補助金 [2018年5月28日]

    伊賀市に住所を有する人、市外在住で設置後に住所を伊賀市に移す人が、補助対象地域内に合併処理浄化槽を設置しようとする場合、設置費用の一部を補助します。

  • 伊賀市起業・事業承継促進事業補助金(空き店舗等活用支援)のご案内 [2019年4月17日]

    平成31年申請受付開始しました。(申請締め切り6月14日)
    市内における新たな事業主体の創出及び市内事業者の事業の改善を促進し地域経済の維持・発展を図るため、改修費・付帯設備費および広告宣伝や商品開発などに要する経費の一部を補助します。

  • ふるさと風景づくり助成金 [2018年12月11日]

    市内の重点景観地区などの建造物について、景観形成のために、通りに面している部分の改修を行う場合、工事費の一部を補助(中心 市街地の一部地域のみ適応)

  • 伊賀市空家再生等推進事業のご案内 [2018年9月20日]

    平成30年度の申請受付は終了しました。
    市内の空家等を改修する工事等(例:宿泊施設、滞在体験施設、交流施設、体験学習施設、創作活動施設、文化施設等など)、地域の活性化に寄与する人に、その経費の一部を予算の範囲内で補助します。

  • 伊賀市空き家移住促進安心住宅リフォーム等補助金のご案内 [2018年12月11日]

    伊賀流空き家バンクに登録された空き家の住宅診断及びリフォームを行う場合に取得費の一部を補助します。

  • 伊賀市空き家バンク活用促進事業補助金のご案内 [2018年5月22日]

    【空き家バンク登録物件の家財道具等の処分】空き家バンクに登録された空き家の家財道具等の処分を行う場合、要件に該当する人に事業費の一部を補助します。

不動産情報