ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

各種奨学金の募集について

[2020年5月28日]

ID:3116

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症対策について

令和2年度に限り、「伊賀市奨学金」と「伊賀市同和奨学金」について、支給額の増額と支給対象者の拡大をします。

新型コロナウイルス感染症対策として、令和2年度に限り、支給額を高校生等は年額120,000円、大学生等は年額240,000円に増額します。また、支給要件に、家計急変世帯への対応を追加します。

※詳しくは、下記の各奨学金制度についてをご覧ください。

伊賀市奨学金支給制度をご活用ください

市内の高校生などに、修学の支援を通じて、教育機会の均等を図り、社会に貢献する人材の育成を目的として奨学金を支給します。

伊賀市奨学金支給制度について

対象となる人
(次の1から3のすべてに該当する人)

1、修学のため住所異動した場合を除き、本人・保護者とも市内に住所がある人
2、高等学校・専門学校・大学などに在学する人
3、所得要件(㋐か㋑のどちらか)
㋐申請者と生計を同一とする世帯員の中に令和2年度の住民税所得割額を納付すべき世帯員のいない人
㋑申請者と生計を同一とする世帯員全員の令和2年1月~6月の合計収入(所得)額と、前年中の合計収入(所得)額の半分を比較して、20%以上減額となった人(自己都合による急変は対象外)
※ただし、㋑の要件については、令和2年上半期の世帯員全員の合計収入(所得)額が、収入で2,964,000円以上、もしくは所得で2,100,000円以上の人は対象外


奨学金の額(令和2年度に限り、増額します)

高等学校・高等専修学校など 年額 120,000円
大学・短期大学・専門学校など(国公立) 年額 240,000円
大学・短期大学・専門学校など(私立) 年額 240,000円


必要書類

1、伊賀市奨学金支給申請書
2、高等学校または大学などの在学証明書
3、住民票(世帯員全員で続柄が記載されているもの)
4、世帯の中で、所得のある人全員の課税証明書または住民税納税通知書の写し(令和2年度分)または伊賀市奨学金支給申請に係る課税台帳閲覧の同意書
5、口座振込依頼書

6、令和2年1月~6月までの収入が確認できる書類(所得要件「3、㋑」に該当する人のみ)

※「所得のある人」には、パート、アルバイトや年金などによる収入がある人も含まれます。


「6、令和2年1月~6月までの収入が確認できる書類」について

  • 会社員など(パート、アルバイト含む)の方は、令和2年1月~6月分の給与支払明細書もしくは、勤務先が作成した給与支払(見込)証明書を提出してください。【参考様式1】
  • 解雇などの場合は、収入があった月までの証明書に合わせて、解雇通知、雇用保険受給資格証明書などを提出してください。
  • 自営業の方は、収入見込計算書を作成し、提出してください。【参考様式2】
  • 上記書類が提出できない場合は、「令和2年上半期の収入状況に関する申告書」を提出してください。【参考様式3】

※課税台帳閲覧同意書について

  • 課税台帳閲覧の同意書を提出していただくと課税証明書や住民税納税通知書の写しを提出していただく必要はありません。
  • 同意書には奨学金の申請者と保護者を含む生計を同一にする世帯員全員の記入・押印をお願いします。
  • 令和2年1月1日現在において伊賀市に住所がなかった人は、課税台帳での所得の確認が出来ないため、課税証明書または住民税納税通知書の写しを提出してください。

申込期間について

募集期間は、2020(令和2)年6月15日(月)から2020(令和2)年7月31日(金)までです。※郵送の場合、消印有効

申し込み・問い合わせ先

伊賀市教育委員会教育総務課(電話22-9644) 、生涯学習課(電話22‐9679)、いがまち公民館(電話45-9122)、阿山公民館(電話43-0154)、大山田公民館(電話46-0130)、青山公民館(電話52-1110)

伊賀市同和奨学金支給制度をご活用ください

市では、関係団体・関係機関の協力を得て、いまだ残る部落差別の解消に向けた取り組みを進めています。そのひとつとして、教育格差の是正を図り、社会に貢献する人材を育成する目的で奨学金を支給します。なお、支給は、所得審査や奨学金支給選考委員会を経て決定します。

伊賀市同和奨学金支給制度について

対象となる人
(次の1から3のすべてに該当する人)

1、修学のため住所異動した場合を除き、本人・保護者とも市内に住所があり、選考委員会において同和地区関係者等と認定された人
2、高等学校や専門学校、大学などに在学する人
3、所得要件(㋐か㋑のどちらか)

㋐(高校等)申請者と生計を同一にする父母または保護者の市民税所得割の合計が、年間85,000円以下

  (大学等)申請者と生計を同一にする父母または保護者の市民税所得割の合計が、年間166,000円以下

㋑申請者と生計を同一にする父母または保護者の令和2年1月~6月の合計収入(所得)額と、前年中の合計収入(所得)額の半分を比較して、20%以上減額となった人(自己都合による急変は対象外)
※ただし、㋑の要件については、令和2年上半期の父母または保護者の合計収入(所得)額が、収入で2,964,000円以上、もしくは所得で2,100,000円以上の人は対象外


奨学金の額(令和2年度に限り、増額します)

高等学校・高等専修学校など 年額 120,000円
大学・短期大学、専門学校など(国公立) 年額 240,000円
大学・短期大学、専門学校など(私立) 年額 240,000円


必要書類

1、伊賀市同和奨学金支給申請書
2、高等学校または大学などの在学証明書
3、住民票(世帯員全員で続柄が記載されているもの)
4、生計を同一にする父母または保護者の課税証明書または住民税納税通知書の写し(令和2年度分)または伊賀市同和奨学金支給申請に係る課税台帳閲覧の同意書
5、口座振込依頼書

6、令和2年1月~6月までの収入が確認できる書類(所得要件「3、㋑」に該当する人のみ)

※「所得のある人」には、パート、アルバイトや年金などによる収入がある人も含まれます。


「令和2年1月~6月までの収入が確認できる書類」について

  • 会社員など(パート、アルバイト含む)の方は、令和2年1月~6月分の給与支払明細書もしくは、勤務先が作成した給与支払(見込)証明書を提出してください。【参考様式1】
  • 解雇などの場合は、収入があった月までの証明書に合わせて、解雇通知、雇用保険受給資格証明書などを提出してください。
  • 自営業の方は、収入見込計算書を作成し、提出してください。【参考様式2】
  • 上記書類が提出できない場合は、「令和2年上半期の収入状況に関する申告書」を提出してください。【参考様式3】

※課税台帳閲覧同意書について

  • 課税台帳閲覧の同意書を提出していただくと課税証明書や住民税納税通知書の写しを提出していただく必要はありません。
  • 同意書には奨学金の申請者と生計を同一にする父母または保護者の記入・押印をお願いします。
  • 令和2年1月1日現在において伊賀市に住所がなかった人は、課税台帳での所得の確認が出来ないため、課税証明書または住民税納税通知書の写しを提出してください。

申込期間について

募集期間は、2020(令和2)年6月15日(月)から2020(令和2)年7月31日(金)までです。※郵送の場合、消印有効

申し込み・問い合わせ先

伊賀市教育委員会教育総務課(電話22-9644) 、八幡町市民館(電話23-3157)、下郡市民館(電話37-0558)、寺田市民館(電話23-8728)、いがまち人権センター(電話45-4482)、ライトピアおおやまだ(電話47-1160)、青山文化センター(電話55-2411)、生涯学習課(電話22‐9679)、いがまち公民館(電話45-9122)、阿山公民館(電話43-0154)、大山田公民館(電話46-0130)、青山公民館(電話52-1110)

伊賀市ササユリ奨学金支給制度をご活用ください

篤志者の寄付金により設置された奨学金で、自己実現に向けた向学心が旺盛で修学のための経済的支援を要する優秀な学生に対して、社会に貢献する人材育成を目的として奨学金を支給します。

伊賀市ササユリ奨学金支給制度について

対象となる人
(次の1から4のすべてに該当する人)

1、修学のため住所異動した場合を除き、本人が市内に住所がある人
2、市内の中学校または高等学校を卒業した人
3、大学・短大等の第1学年または高等専門学校の第4学年に在学する人
4、世帯全体の年間所得が780万円以下の人


奨学金の額

年額 240,000円


必要書類

1、伊賀市ササユリ奨学金支給申請書
2、大学などの在学証明書
3、住民票(世帯員全員で続柄が記載されているもの)
4、世帯の中で、所得のある人全員の前年分の所得証明書
※「所得のある人」には、パート、アルバイトや年金などによる収入がある人も含まれます。
5、卒業した高等学校の成績証明書または高等学校卒業程度認定試験の合格証明書(高等専門学校生は、前期3年間の成績証明書)
6、履歴書(志望の動機欄を必ず記入してください。)
7、口座振込依頼書


・募集人数:2人

・選考方法:支給審査委員会により決定 1次:書類選考、2次:面接等

申込期間について

募集期間は、2020(令和2)年6月15日(月)から2020(令和2)年6月30日(火)までです。

※郵送の場合、消印有効

※他の奨学金と締切日が異なりますので、ご注意ください。

申し込み・問い合わせ先

伊賀市教育委員会教育総務課(電話22-9644) 生涯学習課(電話22‐9679)、いがまち公民館(電話45-9122)、阿山公民館(電話43-0154)、大山田公民館(電話46-0130)、青山公民館(電話52-1110)

伊賀市以外の奨学金制度について

お問い合わせ

伊賀市役所教育委員会教育総務課

電話: 0595-22-9644

ファックス: 0595-22-9647

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.