ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    ケーブルテレビ維持管理費等負担軽減制度

    • [公開日:2021年4月19日]
    • [更新日:2021年4月19日]
    • ID:107

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ケーブルテレビによる行政情報や防災情報の効果的な提供と情報格差をなくすことを目的とした制度です。

    【適用の要件】

    次のいずれかに該当する世帯であって、ケーブルテレビ放送事業者との視聴契約が行政情報番組のみまたは行政放送サービスのみの世帯に限ります。

    適用の要件および申請書類
    適用の要件申請に必要な書類
    1

    身体障害者手帳を有する身体障がい者でその障がいの程度が1級あるいは2級に該当する者が世帯員となっていて、かつ、住民税が非課税である世帯

    申請書、同意書(住民基本台帳・課税台帳の閲覧)、承諾書、身体障害者手帳のコピー 
    2療育手帳を有する知的障がい者(児)でその障がいの程度がAに該当する者が世帯員となっていて、かつ、住民税が非課税である世帯申請書、同意書(住民基本台帳・課税台帳の閲覧)、承諾書、療育手帳のコピー、
    3精神障害者保健福祉手帳を有する精神障がい者でその障がいの程度が1級に該当する者が世帯員となっていて、かつ、住民税が非課税である世帯申請書、同意書(住民基本台帳・課税台帳の閲覧)、承諾書、精神障害者保健福祉手帳のコピー
    4伊賀市福祉医療費の助成に関する条例に規定する一人親家庭等の児童が世帯員となっていて、かつ住民税が非課税である世帯 申請書、同意書(住民基本台帳・課税台帳の閲覧)、承諾書、児童の福祉医療費受給資格証のコピー
    5生活保護世帯(世帯員全員が生活保護を受給している世帯)申請書、同意書(住民基本台帳・課税台帳の閲覧)、承諾書、生活保護受給者証明書(全世帯員が記載されたもの)

    ※軽減制度は、申請のあった日の属する月の翌月分から開始します。

    【申請方法】

    申請に必要な書類を、市役所広聴広報課(本庁舎4階)まで持参されるか郵送でお送りください。
    ※持参の場合は各支所住民福祉課でも受け付けます。

    【送り先】〒518-8501 伊賀市四十九町3184番地 伊賀市広聴広報課

    現況届について

    ケーブルテレビ維持管理費等軽減制度をご利用いただいている世帯には、毎年6月に「ケーブルテレビ維持管理費等負担軽減適用者現況届」を郵送します。軽減制度を引き続きご利用いただけるかどうかを確認するための届けですので、期日までにご提出ください。
    ※現況届の提出がない場合は、引き続き軽減制度を受けていただくことができません。
    ※変更後の要件については6月1日から適用します。
    ※現況届を確認後、対象からはずれる世帯には手紙でお知らせします。

    ご自宅へ現況届が郵送されましたら、必要事項をご記入の上、広聴広報課(本庁舎4階)へ持参されるか郵送でお送りください。
    ※持参の場合は各支所住民福祉課・各地区市民センターでも受け付けます。