ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

認知症サポーター養成講座

[2017年5月30日]

ID:4473

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

認知症サポーター養成講座

認知症サポーター

認知症サポーターは「なにか」特別なことをする人ではありません。認知症について正しく理解し偏見をもたず、認知症の人や家族に対して温かい目で見守る人であり、認知症の人やその家族の「応援者」です。

一人ひとりがすべて違うように対応は一様ではありません。自分たちになにができるか考えてみましょう。

H29年度 開催日程

今年度は3回、実施の予定です。いずれも同じ内容になりますので、都合のよい日程をお選びください。

(1)6月6日(火) ゆめぽりすセンター 午後1時30分から午後3時

(2)11月11日(土) いがまち保健福祉センター 午後1時30分から午後3時

(3)平成30年2月22日(木) 青山福祉センター 午後1時30分から午後3時

開催日程

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

オレンジリングは認知症サポーターの証

認知症サポーター養成講座修了者には、「認知症の人を応援します」という意思を示す「目印」であるオレンジリングが渡されます。認知症の人を理解し地域で見守っていくことは、自分の家族や自分自身が認知症になったとき安心して暮らせるまちづくりにもつながります。

キャラバンメイトが活躍しています!

サポーター養成講座では、市民のキャラバンメイトが講師として活躍しています。キャラバンメイトは、一人でも多くの方に認知症を理解していただくために、サポーターを養成する講座を開催しています。

認知症サポーター養成講座の申込み

10名以上の団体に対し、認知症サポーター養成講座を地域で実施します。

申込書にご記入のうえ、地域包括支援センターへご連絡ください。

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

伊賀市役所健康福祉部地域包括支援

電話: 0595-26-1521

ファックス: 0595-24-7511

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.