ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

療育手帳の交付

[2021年2月16日]

ID:596

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

療育手帳について掲載しています。

知的機能に障がいがあり日常生活に支障があったり、判断能力が不十分な場合、児童相談所や三重県障害者相談支援センターの判定に基づき、A1(最重度)、A2(重度)、B1(中度)、B2(軽度)までの手帳の交付を受けることができます。手帳が交付されると、申請により区分に応じた福祉サービス等が利用できます。

対象者

児童相談所(別ウインドウで開く)(18歳未満の場合)または三重県障害者相談支援センター(別ウインドウで開く)(18歳以上の場合)において知的障がいと判定された人

手続き

18歳未満の場合

伊賀児童相談所(別ウインドウで開く)で判定を受けてください。
判定を受けた後、下記書類などをお持ちのうえ、本庁障がい福祉課または各支所住民福祉課へ申請してください。

  1. 療育手帳交付申請書(申請窓口に備えつけてあります。)
  2. 顔写真2枚(縦4cm×横3cm 上半身正面・脱帽・1年以内に撮影したもの)
  3. 届出人の本人確認書類(マイナンバーカードや運転免許証など顔写真付きの証明書は1点、保険証や年金手帳などは2点)

認定後、伊賀市から手帳交付の案内を行います。

18歳以上の場合

本庁障がい福祉課または各支所住民福祉課、伊賀市障がい者相談支援センターにご相談ください。

後日、三重県障害者相談支援センター(別ウインドウで開く)による伊賀市での巡回相談や同センターへの来所により、判定を受けます。

判定を受けた後、下記書類などをお持ちのうえ、本庁障がい福祉課または各支所住民福祉課へ申請してください。

  1. 療育手帳交付申請書(申請窓口に備えつけてあります。)
  2. 顔写真2枚(縦4cm×横3cm 上半身正面・脱帽・1年以内に撮影したもの)
  3. 届出人の本人確認書類(マイナンバーカードや運転免許証など顔写真付きの証明書は1点、保険証や年金手帳などは2点)

認定後、伊賀市から手帳交付の案内を行います。


◆郵送でも申請できますので、事前に障がい福祉課まで問い合わせてください。

◆申請書は、以下よりダウンロードもできますのでご利用ください。

問い合わせ

本庁 障がい福祉課
電話:0595-22-9656
ファックス:0595-22-9662
e-メール shougai@city.iga.lg.jp

または、各支所 住民福祉課まで


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.