ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    バングラデシュ南部避難民救援金のお願い

    • [公開日:2022年2月17日]
    • [更新日:2022年2月17日]
    • ID:4974

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     平成29年8月以降、ミャンマー西部から隣国バングラデシュへ避難した人々は既に約70万人を超え、多くが行き場を失い、未だミャンマーへの帰還のめどが立たず、避難民が安定した生活を取り戻すまでの見通しが立っていない状況が続いています。 
     つきましては、各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟が実施する救援活動を支援するため、日本赤十字社三重県支部伊賀市地区として救援金箱を設置し、救援金の受付を募集しています。

     当救援金については、受付期間を令和4年3月31日までとしておりましたが、避難民の帰還等の問題は解決しておらず、避難民が安定した生活を取り戻すまでの見通しがたっていないため、下記のとおり受付期間を延長いたします。

     皆さまの温かいご支援をよろしくお願いします。

     お寄せいただいた救援金は、日本赤十字社を通じて全額を救援活動を実施している各国赤十字社、国際赤十字・赤新月社連盟へ送ります。

    救援金受付期間

    2023(令和5)年3月31日(金)まで

    救援金受付期間を延長いたします。引き続きご支援をお願いします。

    救援金箱設置場所

    市役所本庁受付カウンター

    市役所各支所窓口カウンター(上野支所のぞく5支所)

    その他

    郵便振替などその他のご協力方法については、日本赤十字社ホームページ「バングラデシュ南部避難民救援金(別ウインドウで開く)」をご確認ください。