ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

公有地の拡大の推進に関する法律について

[2017年1月26日]

ID:1780

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)に基づく届出・申出について

公拡法は、都市の健全な発展と秩序ある整備を促進するため、必要な公共用地を計画的に先行取得することを目的とする法律です。公拡法では、土地所有者が一定規模以上の土地を有償譲渡する場合は、契約を結ぶ前に都道府県知事または市長(伊賀市内に所在する土地は伊賀市長)に届け出ることを義務付けています。また、一定要件を満たす土地を、地方公共団体等に買い取って欲しい旨を都道府県知事または市長(伊賀市内に所在する土地は伊賀市長)に申し出ることができます。
【注意】
※公拡法に基づく届出(申出)がされた土地について、県や市などが買い取り協議を行うか否か、届出(申出)受理日から3週間以内に通知します。その間、土地所有者は他人にその土地を譲渡することは出来ません。
※平成24年4月1日より、公拡法に基づく事務が県から市へ権限移譲されましたので、伊賀市内に所在する土地については、下記の要領・様式により伊賀市長宛に届出(申出)を行ってください。

届出が必要な場合

次に該当する土地を有償譲渡する場合には、契約を結ぶ前に市長に届出が必要です。

  1. 都市計画施設(都市計画決定された道路、公園、河川、学校、上下水道等)の予定区域内にある200平方メートル以上の土地
  2. 都市計画区域内にある土地で、道路、都市公園、河川などの予定区域内にある200平方メートル以上の土地
  3. 土地区画整理促進区域内の土地についての土地区画整理事業で、県知事が指定・公告したものを施行する土地の区域内にある200平方メートル以上の土地
  4. 住宅街区整備事業区域内にある200平方メートル以上の土地
  5. 生産緑地地区の区域内にある200平方メートル以上の土地
  6. 市街化区域内にある5,000平方メートル以上の土地
  7. 非線引き都市計画区域内にある10,000平方メートル以上の土地

申出ができる場合

次に該当する土地の所有者が、当該土地を地方公共団体等に買取りを希望する場合には、その旨を市長に申し出ることができます。

  1. 都市計画区域内の100平方メートル以上の土地
  2. 都市計画区域外の都市計画施設の区域内にある200平方メートル以上の土地

届出(申出)の提出方法

提出先
建設部都市計画課(伊賀市役所阿山支所1階)
〒518-1395 三重県伊賀市馬場1128番地

提出部数
2部

提出書類

  • 土地有償譲渡届出書または土地買取希望申出書
    (様式はダウンロードできます)
  • 位置図(縮尺5万分の1以上ですが、なるべく縮尺2500分の1でお願いします)
  • 公図の写し
  • 地積測量図の写し(地積が実績値の場合のみ)

様式のダウンロード

お問い合わせ

伊賀市役所建設部都市計画課

電話: 0595-43-2314

ファックス: 0595-43-2317

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.