ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

伊賀市地域防災計画について

[2017年3月23日]

ID:3257

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

伊賀市では、災害対策基本法第42条に基づき、市防災会議において「伊賀市地域防災計画を作成し、関係法令等の改正に合わせて毎年検討を加え、必要に応じて修正しています。

地域防災計画の構成

この計画は、市民の生命、身体および財産を災害から守るため、災害の予防、応急対策、復旧・復興の方法などについて、市や防災関係機関、市民・事業所などが果たすべき責務や役割を定めています。
伊賀市の地域防災計画は、風水害などに対応するための「風水害等対策編」、地震災害に対応するための「震災対策編」、水防法に基づき市域における洪水による水災を警戒・防御するための「水防計画」、各編共通の「資料編」の4部構成となっています。

計画の修正

地域防災計画および水防計画は、関係法令の改正や自然条件・社会情勢の変化等を勘案して毎年検討を加え、必要に応じて修正しています。
東日本大震災後、災害対策基本法の改正などを受けて三重県地域防災計画が大幅に修正されたことや、南海トラフ地震の県独自の被害想定が公表されたことを踏まえ、平成27年11月10日に防災会議を開催し、伊賀市地域防災計画の震災対策編を修正し、平成29年1月16日に防災会議を開催し、伊賀市地域防災計画の風水害等対策編を修正しました。なお、計画書本冊につきましては、総合危機管理課および各支所の振興課でご覧いただくこともできます。

震災対策編の修正内容

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

風水害等対策編の修正内容

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

伊賀市地域防災計画

風水害等対策編

風水害等対策編では、構成を「第1部総則」では関係機関の防災体制の概要を、「第2部災害予防・減災対策」では平時から災害に備えて行うべき対策を、「第3部台風接近時等の減災対策」では台風接近時等に備えて行うべき対策を、「第4部発災後の応急対策」では災害発生後あるいは発生が予想される場合に取り組むべき対策を、「第5部被災者支援・復旧対策」では被災者の生活の安定や経済活動の回復のための対策を、「第6部事故等による災害対策」では重大事故等対策や火災対策を明示しています。

震災対策編

震災対策編では、「第1部 総則」で関係機関の防災体制や想定される地震災害の概要を、「第2部 災害予防・減災対策」で平時から地震災害に備えて行うべき対策を、「第3部 発災後対策」では震災発生後に取り組む対策とその活動開始時期の目安を定め、「第4部 復旧・復興対策」で被災者の生活の安定や経済活動の回復のための対策を明示しています。
なお、これらは三重県地域防災計画(地震・津波対策編)に記載されている「市町が実施する対策」に沿った構成としています。

資料編

水防計画

「伊賀市水防計画」は、水防法第33条の規定および災害対策基本法第5条の趣旨に基づき作成するもので、伊賀市域内における洪水による水災を警戒・防御し、これによる被害を軽減して、公共の安全を保持するため、水防に関し必要な事項を定めたものです。
伊賀市は、三重県から指定水防管理団体として指定を受けており、指定を受けた地方公共団体は、水防法に基づき三重県水防計画に応じた「水防計画」の策定が義務付けられています。
今回、伊賀市地域防災計画の修正に合わせ、伊賀市水防計画を策定し、伊賀市地域防災計画と連携した内容としています。

お問い合わせ

伊賀市役所総合危機管理課

電話: 0595-22-9640

ファックス: 0595-24-0444

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.