ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    【R4】災害時要援護者宅 家具固定事業について

    • [公開日:2022年7月1日]
    • [更新日:2022年7月1日]
    • ID:7696

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    家具を取り付けることが困難な市内在住の65歳以上の高齢者や障がい者の安全確保をめざし、地震発生時の家具転倒を防止するために、ボランティアで三重県建設労働組合上野支部の組合員が訪問して無償で固定金具を家具に取り付けます。

    実施日

    令和4年10月9日(日)・16日(日)

    募集件数

    1軒につき家具3つまで固定します (1回限り)

    対象者

    市内在住の65歳以上の人のみの世帯または障がい者(身体障害者手帳1級・2級、療育手帳Aの交付を受けている人)のみの世帯
    ※いずれも市税の滞納がない世帯であること。

    重要 ※実施に伴い申請者には次の3点を同意いただきます。

    1. 転倒防止金具を取り付けた家具および家屋の損害賠償を請求しません。
    2. 家具の移転、引越し等で転倒防止金具等の取り外しが必要となった場合は、自己の責任で行います。
    3. 災害時に家具の転倒事故、被害が生じても、市長に損害責任を問いません。

    事業の条件

    1. 対象住宅の寝室・居間・台所の家具で、3台以内に家具転倒防止金具を取り付ける。
    2. 1世帯につき1回限りとする。
    3. 転倒防止金具の取り付けに必要なくぎ、ネジ等の使用が可能であること。
    4. 借家については、住宅の所有者の承諾をうけること。
    5. 金具等取り付けの日は立会いができること。

    申込期限

    令和4年8月16日(火)

    申込方法

    住宅課にある申込用紙に必要事項を記入し、押印の上、郵送または持参ご提出ください。
    ※申込用紙は下記からもダウンロードできます。

    申込先・問い合わせ

    〒518-8501 伊賀市四十九町3184番地

    伊賀市 建設部 住宅課
    電話 22-9737 ファックス 22-9736