ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

森林を伐採するときは・・

[2017年2月21日]

ID:25

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

森林を伐採するときは届出が必要です

違法伐採は、地域はもとより、地球規模での環境保全や持続可能な森林経営を推進するうえで、問題となっており、「違法に伐採された木材は使用しない」という基本的な考え方に基づいて、違法伐採対策が進められています。
森林所有者等が、森林内で立木を伐採(主伐・間伐)するときは、伐採する森林の所在場所、面積や方法、伐採後の造林方法等を記入し、伐採する90日~30日前に、「伐採および伐採後の造林届書」を森林の所在する市町村へ提出することが法律で義務づけられています。
届出書様式等につきましては、下記よりプリントアウトしてください。

添付ファイル

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ただし、保安林や森林施業計画対象森林の認定を受けた森林については、別の届出となります。
詳しいことは、担当までご連絡ください。

三重県のホームページで森林計画図が確認できます。
森林計画図ダウンロードページへの入り口
三重県のホームページ(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

伊賀市役所産業振興部農林振興課

電話: 0595-43-2301

ファックス: 0595-43-2313

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.