ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

口座振替について

[2017年1月25日]

ID:3579

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市税の納付は便利・安心・簡単な口座振替で

口座振替とは

金融機関および、ゆうちょ銀行・郵便局が、あなたにかわって、ご指定の口座から各納期限日に自動的に振替えて納税する方法です。

こんなに便利です

  • 納期ごとに納めに行く手間が省けます。
  • 納期をつい忘れてもあわてる必要がありません。
  • 納税のために現金を持ち歩く必要がなくなります。
  • 一度手続きをすれば、翌年度からも継続されるので、毎年の手続きは不要です。

お申込み方法

市内の金融機関および、郵便局の窓口に、『伊賀市市税等口座振替依頼書(自動払込利用申入書)』を用意しています。必要事項を記入・押印後、該当の金融機関および、郵便局窓口へ提出してください。(伊賀市外の金融機関および、ゆうちょ銀行・郵便局の窓口には置いてありませんので、その場合は伊賀市役所収税課までご連絡ください。)

お申込みに必要なもの

  1. 預貯金通帳の口座番号
  2. 印鑑(通帳届出印)

お申込みについての注意点

  1. 通常は、一度の手続きで翌年度以降も口座振替は継続されますが、下記の場合は、再度手続きが必要となります。
    固定資産税において
    ・共有者の構成が変更になったとき
    ・相続等により所有者、または、納税義務者が変更になった場合
  2. 口座振替をご利用の方が、市県民税の特別徴収(お給料から天引き)、または、国民健康保険税の特別徴収(年金から天引き)に該当した場合は、口座振替はされません。
  3. 年度途中の前納一括払いはできません。

口座振替の対象

市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税

  • 納付書に「随」と記された「随時課税分」や、納期限の過ぎたものは、口座振替の対象となりません。
  • 固定資産税および軽自動車税の場合は、申請された納税義務者名義の全部が対象になります。

ご利用いただける金融機関等

百五銀行・北伊勢上野信用金庫・三重銀行・第三銀行・中京銀行・滋賀銀行・三菱東京UFJ銀行・南都銀行・伊賀北部農業協同組合・伊賀南部農業協同組合・東海労働金庫・ゆうちょ銀行および郵便局

お申込み期限

原則として各納期限日の1か月前までにお申込みください。手続きが間に合わない場合、次の納期からの振替となります。

振替日

各納期限日
納期限日の確認は市税の納期・納付場所についてから
「全期」を指定された場合は、申請された税の第1期分の納期限日に年税額を一括して指定口座から振替します。
残高不足等で振替不能となった時は、再振替はしません。(全期を指定されている場合は、その年度に限り2期目以降、期別で振替します)

引落しの確認について

各期別の引落しの確認については、記帳により行ってください。領収書は送付されません。
軽自動車税の車検該当車両については、6月中旬に納税証明書(継続検査用)を送付します。

振替できなかった市税の納付について

残高不足等により振替ができなかった場合は、納付書でのお支払いとなります。振替日のおよそ8営業日後に納付書を送付いたしますので、お近くの金融機関、伊賀市役所収税課、各支所およびコンビニエンスストアの窓口でお支払いください。
※税額によっては延滞金がかかる場合がありますので、ご注意ください。

納税通知書について

今までどおり送付します。納付書は同封しません。

口座振替の口座の変更・解約について

口座の変更は、新しく振替を希望される金融機関、またはゆうちょ銀行・郵便局の窓口で手続きをしてください。手続きが完了するまでは、変更前の口座から振替されます。二重に振り替えることはありません。

お問い合わせ

伊賀市役所財務部収税課

電話: 0595-22-9612

ファックス: 0595-22-9618

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.