ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

応急手当感謝カードの配布について

[2020年4月1日]

ID:7582

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

応急手当感謝カードの配布について

救急現場において、救急車が到着するまでの間、バイスタンダー(その場に居合わせた人)による応急手当の実施が、傷病者の救命や社会復帰率の向上に大変重要となります。

しかしながら、一刻を争う救急現場ではバイスタンダーの勇気ある行動に感謝を伝える猶予もなく、救急隊が現場を離れたり、また、応急手当を行って頂いたことにより大きなストレスを抱えてしまうことも考えられます。

そこで伊賀市消防本部では、救急現場で心肺蘇生法等の応急手当を行っていただいたかたへ、その勇気ある行動に感謝の意をお伝えするとともに、応急手当実施後の不安や悩みをサポートするため、令和2年4月1日から応急手当感謝カードを配布します。

配布対象者

・心肺蘇生法等の応急手当を実施していただいたかた

・救急隊の協力要請により、救急活動に協力していただいたかた

・救急隊が配布すべきと判断したかた

サポート内容

・応急手当の手技に関する疑問

・その他の質問等

ご不明な点がございましたら、カード裏面の相談窓口までご連絡ください。

相談内容に応じて、専門の相談窓口へご案内させていただきます。

カードデザイン

          (表面)
           感謝のメッセージ

バイスタンダー見舞金制度について

バイスタンダーが救急業務に協力し、その応急手当の実施に伴い感染症のり患が疑われた際の検査費用を見舞金として支給することで、誰もが安心して応急手当のできる環境を整える制度です。


 【支給条件】

  バイスタンダーが偶発的な事故により感染症にり患した疑いのある場合において、応急手当を実 施した事実および感染症にり患した疑いがあることが判断できるとき


 【見舞金の支給】

  支給条件に該当するかたが、感染症の検査を受けた場合に見舞金2万5千円を支給します。


 【事故の報告】

  見舞金の支給を受けようとするときは、その原因となった事故の日を含めて30日以内に届出

     が必要になります。

  

  

          (裏面)
           相談窓口の案内

お問い合わせ

伊賀市役所伊賀消防署管理課

電話: 0595-24-9120

ファックス: 0595-24-9111

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.