ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    成人男性の風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種

    • [公開日:2022年4月13日]
    • [更新日:2022年4月13日]
    • ID:6558

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    これまで風しんの予防接種を受ける機会がなかった成人男性を対象に、風しんの抗体検査・定期予防接種を実施しています。


    対象者

    風しん抗体検査

    昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれで、伊賀市内に住所を有する男性

      ※平成26年4月以降の風しん抗体検査の結果をお持ちの場合は、あらためて抗体検査を受ける必要はありません。

    予防接種(風しん第5期)

    昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれで、伊賀市内に住所を有する男性のうち、風しん抗体検査の結果が陰性の人

    実施期間

    抗体検査は2025年2月28日まで

    予防接種は2025年3月31日まで


    費用

    • 無料ですが、クーポン券が必要です。

    クーポン券が届いたら

    1. 風しんへの抵抗力があるかチェックするため、まずは抗体検査クーポン券を使用して抗体検査を受けましょう。
    2. 風しんへの抵抗力(抗体)が無いことが分かった場合、予防接種クーポン券を使用して予防接種を受けましょう。

    クーポン券の再発行

    受け方

    実施医療機関へ検査日または接種日を予約してください。当日は、以下に記載する必要書類を忘れずお持ちください。

    1. 風しん抗体検査:抗体検査クーポン券、住所・氏名・年齢が確認できる書類(運転免許証など)
    2. 風しん予防接種:予防接種クーポン券、住所・氏名・年齢が確認できる書類(運転免許証など)、風しん抗体検査「陰性」の結果がわかる書類(平成26年4月1日以降実施分)

    実施場所

    • 全国の医療機関
    • 特定健診、事業所健診の健診機関

    市内で実施している医療機関

    全国の実施医療機関

    風しんについて

    風しんは、感染者の咳やくしゃみ、会話などで飛び散るしぶき(飛沫)を吸い込んで感染します。小児は発熱、発疹、首や耳の後ろのリンパ節が腫れて、数日で治ります。まれに、高熱や脳炎になって入院することがあります。成人は高熱・発疹の長期化や関節痛など重症化の可能性があります。また、妊娠初期(20週以前)に風しんに感染すると、赤ちゃんが先天性心疾患・白内障・難聴を特徴とする先天性風しん症候群を持って生まれてくる可能性が高くなります。

    詳しくは「風しんについて」(厚生労働省)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

    お問い合わせ

    伊賀市役所健康福祉部健康推進課

    電話: 0595-22-9653

    ファックス: 0595-22-9666

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム