ページの先頭です
日本語
メニューの終端です。

伊賀市介護用品購入費給付事業(高齢者)

[2017年5月25日]

ID:174

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護用品購入費給付事業について
伊賀市では下記の対象者の方に、介護用品(紙おむつ等)の購入代金、月額4,000円の9割分または8割分を上限に支給します。

支給対象者

次のいずれかに該当する、失禁があり常時介護用品を使用している在宅で暮らす方

  1. 市内に住所を有する、要介護3以上の認定を受けた65歳以上の方
  2. 市内に住所を有し、要介護1もしくは要介護2の認定を受け、主治医意見書において認知症自立支援度がII以上である65歳以上の方
  3. 市内に住所を有する、要介護3以上の認定を受けた65歳未満の方

※施設に入所されている期間や入院されている期間は対象になりません。
※利用者に失禁があるかどうか、常時介護用品の使用が必要かどうかの確認は、主治医意見書の「尿失禁」欄のチェックを確認しますが、尿失禁チェックがない方については、担当ケアマネジャー(担当ケアマネジャーがいない方については、家族等対象者の生活状況に詳しい人)から聞き取りを行い、確認します。

支給内容

  • 介護用品(紙おむつ、尿取りパッド、紙パンツ、フラット)の購入にかかる費用について、月額3,600円(月額4,000円の9割分)を上限として支給します。
    ※一定以上の所得者は月額3,200円(月額4,000円の8割分)が上限です。
    (一定以上所得者とは、本人合計所得金額が160万円以上で、同一世帯の65歳以上の人の「年金収入+その他の合計所得金額」が単身世帯280万円以上、2人以上世帯346万円以上の方です。)
  • 宅配料金は対象外です。

手続き

下記書類を持参のうえ、本庁介護高齢福祉課 高齢福祉係または各支所住民福祉課へ申請してください。

  1. 申請書
  2. 印鑑
  3. 介護保険被保険者証
  4. 商品購入日、代金、商品名、販売店がわかる領収書またはレシート
  5. 振込口座がわかるもの(通帳等) ※新規の場合のみ

※申請書提出期限は、平成29年4月以降の購入分は購入月から6ヵ月後の月末までとします。
 (平成29年3月以前の購入分は購入した月の翌月末までです。【平成29年4月改正】)

※商品を複数月分購入する場合は、対象月以降に申請してください。
 (例)4月中に3ヵ月分として12,000円分購入した場合
 4月分、5月分、6月分を一枚の申請用紙で申請できます。ただし、この場合は、6~9月に申請書を提出してください。
※ひと月の購入金額が基準額を超えていない場合、翌月以降の購入金額と合算して申請することはできません。
 (例)4月中に2,000円分を購入、5月中に10,000円分を購入した場合
 合計額12,000円を4月分、5月分として申請することはできません。
 それぞれの購入月ごとの申請となり、4月分は1,800円(2,000円の9割)を支給します。
 5月分は3,600円(基準額4,000円の9割)を支給します。

その他

  • 購入いただく店は、市外・県外の店舗でも結構です。
  • 買いに行くことが困難な方は、介護用品を宅配していただける店舗をご利用ください。
  • 店舗名、商品名、金額、購入年月日が記載されていれば、領収書ではなくレシートや別の証明書でも結構です。

申請書のダウンロード

添付ファイル

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

伊賀市役所健康福祉部介護高齢福祉課

電話: 0595-22-9634

ファックス: 0595-26-3950

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Iga city All Rights Reserved.