ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    4月からの「さくらリサイクルセンター」のごみ収集について

    • [公開日:2022年3月1日]
    • [更新日:2022年9月1日]
    • ID:9865

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    4月からごみ収集についてご案内いたします。

    伊賀北部管内のごみの出し方についてのページです。  青山地区の方は伊賀南部クリーンセンターの出し方に従ってください)


    近年声高に叫ばれている働き方改革や、伊賀地方での広域的な収集に向けて、4月から祝日のごみ収集を始めます。

    それに伴い、土曜日を閉場します。ただし、次の第4土曜日は、開場します。


    4/23(土)、5/28(土)、6/25(土)、7/23(土)、8/27(土)。9/24(土)、10/22(土)、11/26(土)、12/24(土)、1/28(土)、2/25(土)、3/25(土)


    また、祝日も平日と同様に朝9時から夕方4時半まで開場します。ただし、午後4時半には出口側の門も閉まりますので、余裕を持って入場してください。


    入場にあたってお願いしたいことは、次のとおりです。


    ごみ処理施設は、清掃工場で危険なところです。
    極力、場内の安全に努めていますが、来場される皆様も次の点にご注意ください。

    施設内では、係員の指示に従ってください。
    感染対策として、マスク・手袋の着用をお願いします。
    ごみは分別した上で、短時間で荷下ろしができるように、要領良く車に積載してください。
    (施設では、先に可燃ごみや木製品、車を移動して後から金属製品などを下ろします)
    服装は、長そで長ズボンなど肌の露出を控えてください。
    底のしっかりした靴や長靴を履いてください。サンダルスリッパなどは、足にケガを負う危険があります。

    処理料金は、50kgごとに500円を頂戴いたします。
    例えば、計量した結果70kgであったとすると、1000円の処理手数料がかかります。
    繰り返しますが、9時から4時半まで操業していますが、4時半には、場外へ退出できるよう、余裕を持ってお越しください。
    また、祝日も開場しています。これまでどおり偶数月の第1日曜日も休日開場を実施しています。
    ごみカレンダーでご確認ください。

    https://www.city.iga.lg.jp/0000009971.html


    【ペットボトル】

    ラベルとキャップを取り外し、中をさっと水洗いして、ペットボトルの日にかごへ投入してください。

    ラベルキャップは、容器包装プラスチック(容プラ)です。

    汚れが落ちないものは、可燃ごみです。


    リチウムイオン電池


    ●リチウムイオン電池などの小型充電式電池やボタン電池は家電量販店で回収しています。
    ●リチウムイオン電池を取外した場合は、他と接触しないようにビニールテープなどで絶縁してください。

    ●さくらリサイクルセンターへ持ち込む場合は
      リチウムイオン電池は、製品から取外さず、本体ごと搬入してください。


    その他の注意事項

    使い終わったマスクは、「可燃ごみ」です。容器包装プラスチックごみの中に混入していることがありますので、注意をお願いします。

    容器包装プラスチックの出し方について(ご注意とお願い)

    https://www.city.iga.lg.jp/0000007700.html


    分別する際に便利な「伊賀市ごみ分別アプリ」の「ごみ分別辞典」をご活用ください。

    https://www.city.iga.lg.jp/0000004812.html


    【問い合わせ】
    さくらリサイクルセンター 電話20-9272

    「青山地区の方」は

    青山支所 振興課 電話52-1112

    伊賀南部クリーンセンター 電話53-1120


    【リンク】

    小型充電式電池のリサイクルは、一般社団法人JBRC

    https://www.jbrc.com/

    お問い合わせ

    伊賀市役所人権生活環境部さくらリサイクルセンター

    電話: 0595-20-9272

    ファックス: 0595-20-2575

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム