ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    芭蕉翁生誕380年記念事業 協賛事業一覧

    • [公開日:2024年5月15日]
    • [更新日:2024年5月15日]
    • ID:12144

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    第26回霊山俳句大会 芭蕉翁生誕380年記念事業(冠事業)

    開催日 2024年1月1日(月)~2024年1月15日(月)

    事業概要

    「初日の出または自由題(正月に関する俳句)」をテーマに俳句大会を開催。一般(中学生以上)・小学生以下の部にわけ、特選5句、入選各10~12句を選出し、特選・入選の方へは賞状及び賞品を贈呈。

    主催者 西柘植地域まちづくり協議会

    芭蕉さんといっしょ(冠事業)

    開催日 2024年1月1日(月)~2024年3月31日(日)

    事業概要

    工事車両や工事看板におかえり芭蕉さんのロゴステッカーやロゴマグネットシールを貼り、芭蕉翁生誕380年記念事業を周知する。

    主催者 株式会社竹島建設

    「歴史を照らし出せ!光り輝くミステリーWALK!」スカイランタンイベント(冠事業)

    開催日 2024年2月25日(日)

    事業概要

    芭蕉ゆかりの施設や文化財等中心市街地の施設を巡りながら楽しく地域について学べるようなイベントとして、謎解きスタンプラリーとランタンイベントを開催。

    主催者 上野商工会議所青年部

    ~秘蔵のくに伊賀のキュレーションイベント第18回~伊賀びと俳聖芭蕉翁生誕三百八十年記念 人間芭蕉さん再発見セミナーその弐 「芭蕉さんと、藤堂藩と、隠密と」(補助事業)

    開催日 2024年2月25日

    事業概要

    伊賀の国出身の芭蕉さんと、同じ伊賀を根とする隠密のつながりを探りながら、伊賀の人、芭蕉さんの素顔を藤堂藩とのつながりを中心に岡本聡先生(中部大学人文学部教授)のお話を伺う。

    共催 上野高校同窓生有志の会、公益財団法人伊賀市文化都市協会

    サークルまつり(冠事業)

    開催日 2024年3月2日(土)、3日(日)

    事業概要

    市内サークルによるダンス・演奏等の舞台演出や美術作品の展示を行うサークルまつりを開催。

    主催者 上野サークル協議会

    芭蕉翁生誕380年記念茶会(冠事業)

    開催日 2024年3月31日(日)

    事業概要

    「芭蕉が愛した故郷のお花見」をテーマに茶会の開催。

    主催者 芭蕉翁生誕380年記念茶会実行委員会

    中部電力パワーグリッド株式会社 伊賀営業所(冠事業)

    開催日 2024年4月1日(月)~2024年12月31日(火) 

    事業概要

    当社印刷物やノベルティにロゴマークを貼付し、お客様訪問時や伊賀産業展等のイベントで芭蕉翁生誕380年記念事業を周知する。

    主催者 中部電力パワーグリッド株式会社 伊賀営業所

    芭蕉翁ゆかりの地を巡る 伊賀の里歴史ウォーキング(補助事業)

    開催日 2024年4月7日(日)

    事業概要

    春爛漫の伊賀上野城下町 今年生誕380年を迎える松尾芭蕉ゆかりの施設を巡るウォーキングイベントを開催。

    主催者 上野商工会議所

    和×洋スペシャルコラボコンサート ~伊賀の音・土・花空間 わびさび2024春~(冠事業)

    開催日 2024年4月13日(土)、14日(日)

    事業概要

    洋楽・邦楽のコラボレーションコンサートを二日間にわたり開催。建立200年以上経過する史跡旧崇広堂の歴史情緒溢れるコンサート会場には、伊賀市で活躍する陶芸家の花器に、伊賀市の華道家による創作生け花を行い、コンサート会場を彩る。

    洋楽演奏家、邦楽演奏家、陶芸家、華道家、4つのジャンルの連携による共同制作事業として実施。

    主催者 伊賀の音・土・花空間実行委員会

    よしもとカレー「いが芭蕉ねぎ編」(補助事業)

    開催日 2024年4月以降

    事業概要

    吉本興業社員食堂で人気のよしもとカレーと伊賀市特産の芭蕉ねぎがコラボしました。

    伊賀の栄養分豊かな土壌と盆地特有の気候風土で育った伊賀の芭蕉ねぎ。「伊賀の底冷え」と言われる寒さが、白ねぎの甘さを引き立たせる。トロっとした食感とたっぷりの甘みが詰まったカレーをご賞味ください。

    主催者 株式会社芙蓉システム

    夏井いつき句会ライブin伊賀(補助事業)

    開催日 2024年6月2日(日)

    事業概要

    人気テレビ番組「プレバト!!」でおなじみの夏井いつき先生が伊賀に参上。芭蕉さんの地元で、難しいと思う俳句を楽しく学べる句会ライブを開催。

    主催者 上野ロータリークラブ

    「芭蕉さんゆかりの地」現地研修とブラッシュアップ講座の開催(補助事業)

    開催日 研修2024年6月8日(土)、講座2024年6月22日(土)

    事業概要

    現地研修として、大垣市の「奥の細道結びの地記念館」等を訪れ、「奥の細道」に書かれている文章や俳句についての解説、また翁がたどった道のりを体験する。

    ブラッシュアップ講座では、実際に「奥の細道」のたどり旅をされた中嶋國博氏を講師としてお招きし、自身の体験をもとに、芭蕉の人となりや旅に生きた人生についてお話を伺う。

    主催者 柘植の里芭蕉翁を顕彰する会

    「おかえり芭蕉さん」(補助事業)

    開催日 2024年8月17日(土)

    事業概要

    大山田地内の芭蕉ゆかりの地を訪ね吟行・句会を開催。

    主催者 阿波・布引・山田地域住民自治協議会

    ~秘蔵のくに伊賀のキュレーションイベント第19回~「月見の献立 - 芭蕉さんが遺したメッセージ 月見の宴再現と講演会」(補助事業)

    開催日 2024年9月頃

    事業概要

    芭蕉さんは伊賀が生誕の地であるのはもちろん、当時の中高年に当たる29歳にして初めて江戸に下ったと言われている。その後も複数回帰省を重ね、逝去のほぼ2カ月前、伊賀で芭蕉さんが催した月見の宴を東京と伊賀の双方で再現。芭蕉研究の第一人者、和洋女子大学佐藤勝明先生より解説を頂き、月見の献立・宴を鑑賞、追体験を行う。

    主催者 上野高校同窓生有志の会、伊賀文学振興会

    月見の献立再現の会オリジナルレシピ冊子印刷(補助事業)

    開催日 2024年9月中旬

    事業概要

    芭蕉翁生誕380年記念に新たにレシピを再現し、レシピ集として冊子を印刷。月見の献立再現の会の事業に参加・協力者へプレゼントし活動の紹介と芭蕉翁の月見の献立を顕彰する。

    主催者 月見の献立再現の会

    芭蕉が愛した故郷のお月見(冠事業)

    開催日 2024年9月29日(日)

    事業概要

    芭蕉が門人にふるまったとされる月見の献立を食す、お月見の趣向での茶会を開催。

    主催者 芭蕉翁生誕380年記念茶会実行委員会

    「伊賀学ジュニア検定」新版ドリルの作成及び検定の実施(補助事業)

    開催日 2024年9月~12月

    事業概要

    芭蕉生誕380年記念事業に合わせて内容を改定した『伊賀学ジュニア検定ドリル』を作成。伊賀市内の小学4~6年生を対象に、ドリルを事前配布し予習いただき、検定当日は講師による1時間の講義と50問の検定を行う。

    後日、採点結果と検定を受けた証となるカードを配布。

    主催者 上野商工会議所 伊賀学検定実施委員会

    翁のもてなし(補助事業)

    開催日 2024年9月27日(金)、10月3日(木)、30日(水)

    事業概要

    いがうえの語り部の会の案内にて、芭蕉ゆかりの史跡や句碑を巡り、昼食場所として、芭蕉翁が実家に帰ってきたように、芭蕉翁生家へ。昼食は、月見の献立再現の会より「翁のもてなし」膳を用意。食後は、月見の宴に至る話を芭蕉翁記念館学芸員より説明・芭蕉翁顕彰会より俳句会を催し芭蕉翁を身近に感じられる一日を体験いただきます。

    また、伊賀白鳳高等学校の生徒が翁をイメージし新しく作るお菓子「翁のおやつ(仮称)」もデザートまたはお土産として提供。

    主催者 月見の献立再現の会

    芭蕉ゆかりの蓑虫庵や愛宕神社を中心に上野南部まちあるき(冠事業)

    開催日 秋頃

    事業概要

    地元の語り部さんの説明を聞きながら、上野南部地区の蓑虫庵、愛宕神社、一乃湯、心念寺、赤井家住宅などを巡る。

    参加者には「上野南部地区歴史と文化」冊子を贈呈。

    主催者 上野南部地区住民自治協議会

    俳句カードゲーム「THE kukai」を体験しよう!!(補助事業)

    開催日 2024年10月12日(土)

    事業概要

    気軽に俳句や句会の楽しさを体感できるカードゲームを通して、小中学生やその親世代を中心に、俳句文化の振興を図ることを目的に開催。

    主催者 せんせいの句会

    芭蕉の句を書く(補助事業)

    開催日 2024年10月12日(土)~17日(木)

    事業概要

    伊賀市の仮名書家 故 上窪恵泉、広部翠鳳。それぞれの同門の永平巳旺子、葛輪啓子、襟立玉英、山本高邨の6名の書家による芭蕉の句をテーマにした仮名書作品を展示。

    地元ゆかりの書家たちの表現を通じて、芭蕉の句に親しみ、楽しんでいただくことを目的に開催する。

    主催者 ART SPACE IGA

    古川タク展(補助事業)

    開催日 2024年10月19日(土)~2024年10月27日(日)

    事業概要

    芭蕉翁生誕380年記念事業のイメージキャラクターの作家で伊賀市出身の古川タク氏の作品を展示。

    上野天神祭りの時期に開催することで、伊賀市内外からの来場者に芭蕉さんの認知・理解を深めてもらい、芭蕉翁生誕380年記念事業を周知する。

    主催者 ART SPACE IGA

    「いがうえの語り部」と歩いて巡る伊賀上野城下町の芭蕉句碑(補助事業)

    開催日 2024年10月中旬~2024年12月初旬で3回開催

    事業概要

    俳句の世界で生きた俳聖芭蕉の生涯と伊賀にあるいくつかの句碑について、語り部の案内の元、健康づくりとともに芭蕉さんの心に触れるウォークイベントを開催。

    主催者 カルチャーボランティアガイド いがうえの語り部の会

    ~4th~歌とピアノのコンサート ―芭蕉―(補助事業)

    開催日 2024年11月4日(日)

    事業概要

    芭蕉と同世代のヨーロッパの作曲家の作品と、芭蕉が耳にして歌ったかもしれない日本のわらべ唄や子守唄、民謡と、芭蕉の俳句10句を箕作秋吉が作曲した『芭蕉紀行集』を歌とピアノで演奏し、音楽によって、芭蕉が生きた時代や芭蕉の俳句をより身近に感じることができるコンサートを開催。

    主催者 PROFUMO(プロフーモ)

    五感で芭蕉翁を堪能 in福地城跡・伊賀小屋組みの家(補助事業)

    開催日 2024年11月9日(土)、10日(日)

    事業概要

    芭蕉翁の俳句から感じた自分のこころを五感書で体験。その後、芭蕉翁ゆかりの地「福地城跡」を元学芸員と散策。最後に、芭蕉翁と福地城の関係を知るトークショーを開催。

    主催者 福地幸-書とくらし研究所-

    記念講演会 伊賀を愛した芭蕉さん(補助事業)

    開催日 2024年11月下旬

    事業概要

    芭蕉翁生誕380年記念を機に、芭蕉翁ゆかりの菅原神社にて、名張市在住の北村純一氏を招き、芭蕉翁の生涯について学び、魅力を知る講演を開催。

    主催者 上野西部地区住民自治協議会

    ~秘蔵のくに伊賀のキュレーションイベント第20回~ 『奥の細道の足跡、9都県列島縦断連携パネルディスカッション 現代世界・日本の中の松尾芭蕉再発見』(補助事業)

    開催日 2024年12月ごろ

    事業概要

    松尾芭蕉、その俳諧と人生の意味・価値を生誕380年記念の年、奥の細道につながる日本列島の各地・各館を繋ぎ、探求を深め、また各館及び横櫛連携での21世紀的芭蕉翁顕彰のあり方を考察するパネルディスカッションの実施。

    松尾芭蕉生誕380年記念パネルディスカッション実行委員会、上野高校同窓生有志の会代表者

    お問い合わせ

    伊賀市役所企画振興部文化振興課(芭蕉翁記念館内)

    電話: 0595-22-9621

    ファックス: 0595-22-9619

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム